5.便秘対策の食べ物②

遺糞症

便秘対策の食べ物①では、一般的に便秘に良いと言われる食べ物を試し、最初は食べたものの、子供ならではの好き嫌い・飽きで続かない等、途中で挫折してしまった内容が多めでした。

そんな中でも、いくつか試すうちに子供が飽きずに続けられる食べ物ももちろんありました。
我が家で成功した便秘対策の食べ物・今も続けている食べ物をまとめました。

オールブランチョコ、オールブランクッキー

食物繊維を多く含むというオールブラン。牛乳をかけただけの状態では子供にはなかなか難しいようですが、お菓子として出すと喜んで食べました!

  • オールブランチョコ:市販のオールブランを細かく砕き、チョコレート(板チョコでも製菓用のチョコでも)を溶かして混ぜて固めるだけ!お好みで牛乳を少量混ぜても作りやすいです。チョコクランチのような感じでオールブランを食べられます!
  • オールブランクッキー:クッキーの材料にオールブランを混ぜて焼くだけ!

どちらも普通のお菓子のように何事もなく食べて取り入れる事ができました。オートミールで作っても良さそうですね!

粉寒天

寒天を固めたりゼリー状にした物はあまり食べなかったのですが、同じく食物繊維を多く含む粉寒天を、今度は子供が気付かないようにこっそりと他の食べ物に混ぜる実験をしました。

  • ご飯に混ぜる:お米を炊く時に、お水と混ぜて炊くだけです!
    他のレシピ等を見ていると1合に対して1gが一般的のようです。
    便秘以外にも、ダイエット効果や、ご飯がツヤツヤ、もちもちにという効果もあるようです!粉寒天を混ぜたご飯は、便秘が解消してきた後も、今もずっと続けています。
  • ヨーグルトに少量入れる:すぐにかき混ぜないと固まってしまうので、少量をパラパラとかけたらすぐにかき混ぜて出したところ気付きませんでした。

もち麦

食物繊維を豊富に含むというもち麦こちらもご飯を炊く時に混ぜるだけ!
同じく食物繊維を豊富に含むという玄米も先に試したのですが、こちらは色なのか味なのか気になったようで食べなかったので断念しました。
もち麦は「お餅みたい!」と言って喜んで食べています。こちらも便秘が解消してきた後も、今も続けています!
ちなみに我が家はお米を炊く時にこちらのもち麦粉寒天を両方入れています。

お味噌汁

こちらは最初は便秘に良いと知らなかったのですが、子供が急にお味噌汁を好きになった時期があり、お味噌汁を続けて飲んだ後はお腹の調子が良いかな?と何となく思うまま続けた経緯がありました。

その後調べていると、お味噌汁も便秘に効果的という記事をいくつか見つけて、なるほどと思いました。
確かに味噌は発酵食品乳酸菌も豊富。
それにお味噌汁を沢山飲めば便秘に良いと言われる「水分を多めに採る」ということも事も一緒にできます。
また食物繊維の多い具材にすれば更に効果的だそうです!我が家はワカメえのきだけを入れることが多く、便秘が解消してきた後も変わらず、今も毎日飲んでいます。

 

スポンサーリンク

オリゴ糖

整腸作用腸内細菌を増やす作用が知られているオリゴ糖。
子供に気付かれないように苦労なく取り入れられた一つです。
ゴボウと人参のきんぴら、サツマイモの煮物など、調味料として優先して使うようにしていました。

タイトルとURLをコピーしました